とりづの日々

シンプルを極める

 

友人が是非に観ろ!と僕に貸してくれた一本です。

もしあなたが職人であるならば、超オススメの映画です。

「シンプルを極めるとピュアになる。」

まさしく職人としての『美』をまざまざと見せつけられます。

そして、この映画を作ったのは外人監督。

この外人監督が撮った「鮨」の色気は特筆もの。

ついつい見終わった時に寿司屋さんに行きたくなる衝動に駆られます。

 

 

鮨のセクシーさはもとより所作の美しさは目を奪われます。

これなら鮨20貫で3万円出してもいいかな〜!なんて錯覚に!(驚)

なんでもピンからキリまで!!!一度は食べてみたいですね!!(^^)!

食べるのが早い人は15分から20分で食事が終わるらしく、20分で3万円!(笑)

今日から「すきやばし二郎積み立て」を始めようかと思い増田明美。。。。。。(萌)

 

 

 

職は違えど、同じ職人として僕も「美」を纏える様に精進したいと思います!!!

 

 

 

 

 

あーーーーお寿司食べたい。。。。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 





カルチャーショックハンパナイ

 

JCの後輩を誘って呉へ出張。

後輩のみんなが頼りない先輩を助けてくれます♪(萌)

異業種ですが、そこはJCで同じ飯を食った仲。

いろいろなアイディアを出し合いより良よい方向へ答えを導き出します。

いつもありがとう♪

 

 

で!腹が減っては戦が出来ぬ!!!

てーーーわけで、呉の名物とは何ぞや???????

と、ジモティに聞くと・・・・・・・・・・・・・・

 

 

「呉冷麺」デスヨ!!!!!

とのこと。

カルチャーショックハンパナイ!

今、まだ寒いんですケド。。。。。。。。。。。。。。。。。(冷)

 

 

寒空の中、行列して食べましたよ!「呉冷麺」

店内ではみんな寒いのに冷麺をすすってましたyo!!!!

「呉冷麺」恐るべし!!!!

 

 

冷麺を食べ終わると、ジモティに「鳥津さん甘いもの好きですか?」

と聞かれ

「ウィ。。。」と素直にうなずく。。。。。。。。。。

減量中だが、素直にうなずく自分がいますた。。。。。。(萌)

 

 

なんだこれーーーーー!!!!!!

カルチャーショックハンパナイ!!!!!!

「フライケーキ」

いわゆる「揚げ饅頭」

うまぁっぁぁぁっぁーーーーーーーーいいいいいい♪

そして、黙々とフライケーキを揚げまくる若いオネーサンと会計担当のオカーサンの絶妙なコンビネーションが素敵でした♪

ウチの会長のお土産に決定でっす!!

 

 

呉といえば海上自衛隊。

たくさんの潜水艦に護衛艦、、、、、、、

これもカルチャ−ショックハンパナイ!!!

ここは本当に日本なのかと思い増田明美。。。。。。。。

 

 

全貌を見渡せるビルの屋上へ案内してもらいました♪

頼れる後輩に感謝!!(^^)!

 

 

 

仕事の話も順調に進み、帰りの空き時間を利用して「てつのくじら館」へ。

潜水艦をそのまま陸上に置き内部を見ることができる施設です。

ボランティアガイドの元自衛官のオジサンの話がとても勉強になりました。

 

↑自衛隊チックなお土産でも買おうかと思いましたが、このカレンダーは残念ながら「非売品」の文字。

 

でも、大洲のラーメン屋さんで見かけたような(萌)。。。。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 





八幡浜食品展 in 台湾 vol.6

 

機嫌よく台湾での旅RUNをぶちかましヤスタカ感激!!!

もう思い残すことなく帰国の途につきました。

 

 

またしてもウマウマな機内食に赤ワインぐびぐび♪

鶏肉の甘酢なんちゃらが旅の疲れを癒してくれます。

さぁ!羽田を経由して松山空港に帰るだけとなった時、事件は起きます。

 

搭乗口には松山へ向かう人たちでごったがえしています。

そこにアナウンスが!!!

「松山へ向かう予定の飛行機が強風の為羽田空港に着陸できず、他の空港に向かいました。」

「よって、松山便は欠航となります。。。。。。」

 

どよどよどよ~~~。

そこにいる全員のどよめき!(笑)

はい、羽田にもう一泊確定!

覚悟を決めるしかありません。

初めての直前での欠航に案外冷静に対処する自分をほめてやりました!(笑)

ご迷惑をお掛けしたお得意様の皆様、本当に申し訳ありませんでした。m(__)m

 

 

 

翌朝、旅RUN欠航!いや決行!!いや結構!!!

そう、ここは羽田空港出発ロビー。(爆)

ここから外に出て滑走路を一周してやろうと思いましたが・・・・・・・

あまりにも広すぎて迷子になりそうででで、、、、断念島倉千代子ですた。。。。。

 

 

欠航してくれたおかげで飛行機を堪能♪

なんでもポジティブ!!!(笑)

 

やっぱり旅RUNサイコーーー。。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 





八幡浜食品展 in 台湾 vol.5

 

一日目の売り場にて偶然にも「台湾愛媛県人会」の人に出会う。

そして、「今日が台湾愛媛県人会の新年会なので是非いらっしゃい!」と誘われる。

誘われるがまま、右も左もわからない夜の街へ繰り出し愛媛県人会の人たちと盃を酌み交わす。

まさか台湾の地で愛媛県の人たちに出会えるとは!!!

単身赴任された方、永住されている方、仕事の都合で来られている方、みーーーんな愛媛県人♪

いやはや販売初日から飲み飲みエンジン全開でっす!!(笑)

販売が10時まであるので2次会からの参加でもうすぐ夜中・・・・・乙。。。。。

ここは八幡浜魂を見せておかなければ!!!と老体にムチ打って親交を深めてきました♪(萌)

 

 

連れてこられたお店は台北に芸能人が来ると必ず立ち寄る居酒屋らしく、

昨日も吉幾三さんが来ていたと店主にツーショット画像を見せてもらいますた。

 

 

森進一さんは4日間の台北滞在中4日皆勤賞だったらしいです!((笑))

親父が来てるなら息子も・・・・なぁ~んて淡い期待を持ちつつ

ワンオクのTAKAのサインはないかとさがしまくりますた。。。。。(笑)

 

 

 

あっという間に3日間の実演販売も終了し、すぐに売り場は次の「鳥取県」に模様替えです。

どんどん日本各地から海外へ向けて産品や情報を発信していますね!

ほとんどが県単位の開催が主なのですが、今回の「八幡浜食品展」は市単独の催事というとても珍しいケース!

よくぞ開催にこぎつけたもんだと大城市長はじめ八幡浜市役所職員さんの頑張りに脱帽です。

まだまだ問題点は山積みですが、実際現地で販売したことに意義があると思います。

餅のロン、商売なので売り上げも大切!

しかし、なにより経験が一番だったような気がします。

総括すると「自分の identity をしっかりと持って伝えること。」

しっかりと「八幡浜らしさ」を伝えることが出来た今回の「八幡浜食品展」でした。

 

 

 

帰国の日の朝、やっと走ることが出来ました!

 

 

旅RUNサイコーーーーーーー!!!!!!!。。。。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





八幡浜食品展 in 台湾 vol.4

 

vol.4は「台湾食レポ」シリーズ!(笑)

九份での小龍包に撃沈していたものの・・・・・・

追い打ちをかけるように滞在ホテルでの毎朝食にも悩まされる羽目に。。。。。。

毎朝、美味しい点心やおかゆ、飽きたら洋食も!と心躍るはずのバイキング。

ふぅ〜〜。。。。。。出るのは溜息ばかり。。。。

どれもこれもぬるい!!!

いかんやろ〜おかゆのぬるいのは〜!

撃沈しっぱなしの今回の旅。

 

 

お昼は会長と交代で忙しい間をぬって地下のフードコートへ。

短時間でチャチャッと食べれるもの。

↑安定のエビカレー。なぜか味噌汁付き(笑)

もう現地の食事をオーダーする勇気も気力もありませんだみつお。。。。。。

 

 

ちくわの磯部揚げをトッピングしたうどんにはゆで卵!(謎)(笑)

 

 

 

↑うどん屋さんの屋号を見て

「これは実食をかましとけ!」と、自分の中の悪魔が確実に言いました!(笑)

目を疑うような「湯布院」の文字!!!

もう何を見ても動じない自分がそこにはあり増田明美。。。。。。。。(笑)

 

 

もう辛抱タマラン!!!

と、近くの太平洋そごうに入っている『鼎泰豊(ディンタイフォン)』へ閉店20分前に滑り込む!

これこれ!やっぱり安定の味。

 

 

 

なんだか、、、、日本の鼎泰豊(ディンタイフォン)で食べる小龍包よりジューシー。

すっげーーーーー中のお汁がイッパイな気がしますすすs!!!!!

これは日本に帰って検証しなければと思いました。

やっぱりうまぁあぁぁーーーーーーいいいい!!!!

 

 

 

3日目のお昼には通勤途中で見かけた『横浜家系』の文字。

台湾に来て横浜家系はいかがなものかとも思うのですが・・・・・

すでに日本にホームシックでつ。。。。。。。。。。(悲)

 

 

日本人らしき店長がテキパキと中国語で指示を出して店内を見事にコントロールしています。

しかし、なにかしらアルバイト店員がしでかすと日本語で「勘弁してくれよ〜!」

とつぶやく店長がとても愛おしく感じられました。(萌)!(^^)!

 

 

 

 

 

もう、、、バイキングのぬるい朝食も喉を通らなくなってきて、、、、、

ホテルの近くにある台湾ツウの友人に教えてもらっていた、2013年バリスタ世界一のお店に突撃!

 

 

ficafica cafe

 

コーヒーもラテもうまし!!!

雰囲気もサイコーーー!!!!

毎日ここでいい!!!!(笑)

 

 

うめぇ!!!うめぇよ!!!サイコーーーーだよ!!!!!

 

 

「臭豆腐」なんて絶対の絶対に食べれない!(笑)

夜市に行くとこの臭いが鼻腔をくすぐるどころか、鼻の神経を持って行かれそうになり増田明美!

あーーーー、、、まだまだ現地に住むにはハードルが高いなぁ〜。。。。。。

 

 

帰りの羽田空港で乗り換え便の空き時間で食べた握り寿司。

お寿司ってこんなに美味しかったんだ〜!!!!!!!

お寿司バンザイ!!!(笑)

 

日本がイチバンだだだd。。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





八幡浜食品展 in 台湾 vol.3

 

さぁ!販売初日!!

会長も初の海外販売に気合い入りまくり!!!

台湾の人たちに愛媛県伝統食品士の技を見てもらいましょう♪!(^^)!

 

 

 

8年前もすり身を冷凍して送り解凍して実演した実績があったので今回もなんら不安などありませんでした。

すり身を解凍してイザ!じゃこ天!!

・・・・・・・・と思った矢先・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

解凍したすり身がプリプリで、まるでコンニャクみたいになっている。。。。。。。。

んんんん。。。。。。。。困った。。。。。。。。。

市役所職員さんに前半のT蒲鉾さんはどうだったのか聞いてみる。

すると!「T蒲鉾さんも同じように苦労されていたみたいです。」

、、、、、、、、、、、、早く言ってくれ!、、、、、、、、、、、、、、、、、

多分、輸送途中で温度帯が変化して解凍状態になっていたのでしょうね。。。。。。

しばし、一休さんばりに腕組みして考えた結果、、、、、、、、、、、

 

選択1 なんとか無理やりじゃこ天にして売る。

選択2 じゃこ天はあきらめて今ある商品だけ売る。

選択3 このまま何もせず三日間過ごす。(笑)

 

ついつい僕の中の悪魔が「選択3だろ???」と囁く。(笑)

しかし、、、、、これでは八幡浜の名がすたる!

どうにか出来ないか?このすり身。

このコンニャク状のすり身を油で揚げてみると食感はイケてた。

そこで!四角く切ってパン粉を付けて「じゃこカツ」に路線変更。

そこら辺にいる現地のアルバイトの学生販売員をつかまえて試食させてみた!

彼らは一口食べるなり目を丸くして「ハオツーーーーー!!!ハオツーーー!!!」

これはイケル!!!

お店の人に事情を説明して「じゃこカツ」を実演で販売することに!

これが後々功を奏する結果となるのです。

 

 

本来ならば、じゃこ天のみの実演販売だったのですが、それでは売り場が寂しい。

また売り場の責任者に直談判して全種類を揚げてアツアツを販売することに。

ピンチをチャンスとしてとらえ臨機応変に対応してこそ、僕がここ台湾に来た意義があるのだと思っている。

 

 

 

うぉぉぉーーーーっ!!!

揚げまくりの売りまくり!

台湾に遊びに来たんじゃないんだ!販売に来たんだ!!

そう自分に言い聞かせて三日間、午後1時から午後10時まで9時間売りまくりました!

「じゃこカツ」を作るのに売り場の天ぷら粉とパン粉を買って使っていたのですが、とうとう僕が買いすぎて売り切れ!(爆)

売り場の責任者もこれはイカン!と思ったのでしょう、総菜コーナーから調達してきてくれる神対応!(嬉)

誠意をもって対応するとそれが相手方にも伝わることをまたあらためて心に刻みました。

選択3を選ばなくてよかった。。。。。。(笑)

 

 

 

市役所職員さんもミカン売りに頑張ってましたよ〜♪

台湾の富裕層に大人気!

やっぱり日本から持ってくると価格は高くなってしまいますよね。。。。。

 

ひとつ備忘録として。

海外販売ではついついその国の言葉で付け焼刃的に言葉を発してしまいがち。

かく言う僕も初めは「スーツーカンカン♪(試食いかがですか〜♪)」

なぁ〜んて声を掛けていましたが・・・・・・・・・・

いやいや、ここはやっぱり日本推しでいかなければと思い直し増田明美。

「日本から来ました〜♪愛媛八幡浜からです。じゃこカツ、一番人気ですよ〜!」

すると台湾の人たちが振り向く振り向く!

これだと思い、その瞬間から日本語オンリーで売り抜けました!

そう、「日本語に反応してくれる人は少なからず興味を持ってくれていて、必ず買ってくれる。」

またひとつ勉強になりました。

 

 

 

 

何がビックリしたって!!!!!

このキャベツの値段!

1080台湾ドル

日本円に換算すると約4,000円!!!!!!!!!!!!!

いくら日本のものは高いって言ったって、、、、、4千円ははは、、、、、、、、

 

 

 

これもクリビツ!!!

 

to be continued、、、、、、、、、

 

おんせん県じゃなかったっけ??????。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 





八幡浜食品展 in 台湾 vol.2

 

タクシーぶっ飛ばして「九份」に到着しました。

優しい運転手さんに記念撮影までしていただきました!

この運転手さんとの車内でのやりとりが爆笑!

「ニホンゴデキマスカ?」

「んんん、、、、スコシ。。。。。」

「Can you speak English?」

「んんん、、、、、a little。。。。」

どうやら中国語オンリーーなカンジで!(笑)

で、どうやって会話するかといったら・・・・・

運転手のオジサンいきなりスマホに中国語で語りかける。

そしてスマホの画面を僕に見せる。。。。。。。

そう!スマホに中国語を日本語に翻訳してもらっていたのです!(笑)

やるな!オッチャン!!!

おかげでコミュニケーションもスムースにとれて無事辿り着くことができました。

 

 

 

いややややy、、、もうねねねねn、、、、、

通路の狭い「竹下通り」状態。(爆)

前にも後ろにも進めない!!!

にっちもさっちもどうにもこうにも・・・・・・(笑)

 

 

もっと風光明媚な所をイメージしていたのですが。。。。。。。

 

 

 

なにやら撮影などもされていたりして。

 

 

一本通りを外れるとイイカンジのところもあり、会長もご満悦♪

 

 

ちょうどお腹が減ったので、「台湾初日はやっぱり小龍包デショ!」

というわけで、九份の中のお店に飛び込みルービーと小龍包をオーダーした。

むむむむ、、、、、、、鼎泰豐(ディンタイフォン)大好き僕は、、、、むむむむ。。。。。。。(笑)

台湾到着一発目の小龍包につまずく。。。。。。。。(笑)

 

 

 

さぁ!明日からは↑ここ『微風広場』でじゃこ天売りまくるぞぞぞぞz!!!!!!!

to be continued。。。。。。。。。

 

「微風広場」デカっつっ!!!

『強風広場』の間違いじゃねえかかか???。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





八幡浜食品展 in 台湾 vol.1

 

台北の微風広場で開催された「八幡浜食品展」に店主自らじゃこ天を作りに行ってきました!

珍道中をおいおいレポートしていきますねねねん、、、、、。。。。(vol,10くらいは目指し鯛!(笑))

 

 

 

まずはジャコカリ専用機『エアフォースワン』(嘘)に乗って羽田から台北の松山空港へ飛びました!

土日を挟んで三日間!スケジュールをやりくり島倉千代子でお得意様には大変ご迷惑をお掛けしました。。。

どうか、このレポートを読んで『頑張っていたんだなぁ〜。。。』って思っていただければ幸いでっす!(笑)

 

 

久し振りの海外でなにより楽しみなのが機内食♪!(^^)!

あの狭い座席で食べるお弁当感覚の食事が大好きです。

そしてそして!綺麗なキャビンアテンダントのおねーたまにサーヴしてもらうと、味も格別!(萌)

 

 

 

メインは「牛すき焼き丼」

うまうまでマイチョイスに間違いなかったと自分をほめてやります!

脇を固める素麺、野菜サラダ、デザートのチョコケーキ♪サイコーーー!

赤ワインもグビグビ飲み干し、チョーーーいぃぃx−−−−−−気分♪

このまま飛行機に乗っていたい気分ですた。。。。♪

 

 

台北到着から as soon as お決まりのこのポーズで台湾の皆さんの度肝を抜きまくり!

が!意に反して、まわり人たちは冷ややかな視線を浴びせながら通り過ぎていきまつ。。。。(笑)

さぁ!いざ!!!ガンバルマン!!!!

 

 

 

到着したのが台北午後4時。

「観光するならこの日しかありませんよ」と市役所の人たちに御指導いただく。

ソッコーーーーーーータクシーに乗り込み『九份』へ。

to be continued・・・・・・・

 

ジャコカリ夫婦の珍道中のはじまりはじまり。。。。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 





第55回愛媛マラソンは甘酸っぱいカンジで・・・・

 

ゼッケンのヨレ具合でいかに悶絶レースだったかが手に取るようにわかってしまいます。。。。

なんとかサブ5のタイムでゴールしたものの・・・・

ゴルゲートをくぐったとたんに事件は起きてしまうのです。。。。。。。。

 

 

 

前日のお昼は「周平ラーメン

今日だけはライス付けていいでしょ!!!(自分に甘甘!(笑))

 

 

そして、その夜は「ビストロサンマルシェ」さんでミートスパマウンテン!

炭水化物祭りでカーボローディングにぬかりはありませんっっつ!!! 

(おまじない!(笑))

 

 

ちなみに会長のが「小」僕のが「並」・・・・・・

いったい大盛りはどんなだろうかかかか・・・・・

恐怖しかない!(笑)

 

 

来る3月10日は「ミート祭り」!

500円でミ−トスパ食べ放題!らしいっすすすすs!!!!!!

二日ほど食事を抜いて参戦することをオススメしまつ。。。。。(笑)

我こそはという猛者!大盛りチャレンジしてみてください!(爆)

 

 

 

当日は「RUNSICK」メンバーと記念撮影してレースに挑みました!

バナーも完成してより本格的なRUNチームとして始動しているカンジ満載!

早く「RUNSICK八幡浜支部」を設立したいものです♪!(^^)!

 

ただ・・・・・・今回僕の左ふくらはぎの状態が思わしくなく、軽い肉離れ状態。

原因は分かっています。

1月の調子ブッコいて臨んだあの「駅伝」・・・・・

あれ以来、ロング走ったらイタイんです。。。。。。。

シップ貼りまくりで毎日を過ごしました。

でも不安になり本番三日前に走ってみると・・・やっぱり痛い。。。。。

ええーーーーーい!!ここまで来たなら出るしかないデショ!

 

 

作戦はこう↓です。

「30キロ地点まで何とか辿り着ければあとは歩いてでも6時間以内にゴール出来る」作戦!

 

 

まだまだ元気な1キロ地点!(当然か!(笑))

でも7キロ地点までずぅぅぅーーーーっと痛くていつやめようかと思ってたくらいでした。

走っていると次第に痛みが和らぎ、行けるところまで行こうと思い増田明美。

 

 

 

これから激坂が続く30キロ地点。

まさかのこの30キロ地点での友人の応援に笑顔で応えなければバチが当たりますすすす!!!!!!!!

本当に心が折れそうな地点での声援、本当に本当に力をくれました♪ありがとう♪

しかし、、、、坂を上るにつれだんだんふくらはぎに違和感が出始めます。。。。。。

疲れと変に左足をかばおうとするバランスの悪い走り方が後半のツケとしてやってくるのです。。。。。

本当にマラソンはメンタルスポーツ。

あらためてそう感じました。

 

 

4時間47分かかりましたが、なんとか、、、、どうにか、、、、、ゴールゲートをくぐり抜けました。。。。。。。。

しかし、誰の声も聞こえませんし、声援に応える気力も残っていません。

脱力と安堵感で甘酸っぱいものが口いっぱいに・・・・・・・・・・

 

もうおわかりでしょう。。。。。。。。。。

 

 

 

どうかテレビに映っていませんように。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 





毎月8日は「八幡浜八日市」

 

毎月8日は「八幡浜八日市」。

八幡浜の商店街にたくさんの出店があり、とても賑わう市が月に一回開かれています。

当店も早朝から準備して、先輩の事業所の軒先をお借りして出店しています。(持つべきは優しい先輩♪)

あったかいアツアツじゃこ天を店主自ら一枚一枚手作りして・・・・・

イザ!八日市!ガンバルマン!!!

ありがたいことに、寒い中、たくさんのお客さんが並んで待ってくれます。

(この画像も友人が並んでいる時に撮ってくれた画像です。)
本当に本当に恐縮です。。。。。。。。。
販売をバイキング方式にして少しは行列も緩和出来てきてはいるものの、、、、、
やはり作るスピードが追いつけない時がありご迷惑をお掛けしてしまいます。
品数も作ってはいるものの、お昼までには売り切れ続出でこれまたご迷惑をお掛けしています。
当日限定の商品が多数あり、普段お目にかかれない「こぼれコーン天」なんて真っ先に売り切れてしまいます。
もし機会がありましたら是非一度、8日の日に八幡浜にお越しください。
「くずし鳥津」ワンダーランドをお見せいたします♪(ナンダソレ??(笑))
製造が一段落して会長と食べる遅いランチ。
今日はお寿司が食べたくて「浜味館あたご」さんへ。
これにコーヒーがついて860円!!!
八幡浜に生まれてヨカッタ♪!(^^)!
ヤスタカ感激なのでっす!!!!!!
もうお吸い物なんてどんぶりで飲みたいくらい激ウマ!
老舗寿司店のクオリティ!流れる石でございます♪
食べ終わる頃に店主のJCの先輩登場。
「鳥津くん、愛媛マラソン出るが?」
「はい、出ますよ〜♪Kさんもどーですか?走りませんか?」
「いや、僕はえーわい。42キロも走る人の気が知れない。」
・・・・・・・・いやいや先輩、、、、、、K2登頂してるのは先輩ですケン!!!(尊敬)
八幡浜は物も人も魅力いっぱい♪。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。。。




12345>|next>>
くずし鳥津
  • 〒796-0022 愛媛県八幡浜市駅前
  • TEL (0894)22-2009  FAX (0894)24-6448
  • http://www.jyako.com / toriyasu@jyako.com
  • Japan shiekimae yawatahama-city EHIME
スペシャルコンテンツ

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>


町並みウォーカー旅南予



selected entries



categories



archives



recent trackback



links


profile


search this site.


others


mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR