とりづの日々

 

友人たちが「農林水産大臣賞」受賞のお祝いをしてくれるということで、大洲市八多喜の「綿六」さんをお願いしました。

 

 

 

旅館なので、整然と並べられたスリッパがお出迎えしてくれます♪

 

 

この日の献立。

4,000円のお料理をお願いしました。

若いイケメン料理人の息子さんが帰ってきてグンッと料理のクオリティが上がったと聞き初訪問なのです。

 

 

一発目からノックアウト!

トマトだと思って食べ進めると、、、、、トマトの形をしたゼリー。。。。。。。

やられますた。。。。。。。。

 

 

最近マイブームの鱧。

いや〜、、、、、骨切りも完璧で柚子がいいっ!!!

 

 

ねっとりとしたイカもいいのですが、真紅の光を放つ鮪が僕にはどストライク。

八幡浜や近海では鮪は水揚げされないので、とても信頼のおける所で仕入れているのが一目瞭然です。

 

 

ひとつぐらいハズレがあってもいいようなもんですが、、、、、無いんです、、、、、ハズレが。。。。。。

どれも美味いんです。

 

 

出た!!!今日一の蛸の旨煮。

いろいろな野菜たちの食感と蛸の妙。。。。。。

日本人で良かったと思う瞬間。

 

 

揚げ物がやってきて、そろそろ料理も終わりに近づいてきます。

鱧がひと手間もふた手間も加えられており、天つゆも絶品。

 

 

セイロと一緒にやって来たのは豚角煮の飯蒸し。

唸りながら食べました。。。。。。本当に美味い。。。。。。。。

 

 

デザートの青梅、そして下に敷き詰められた砕氷もシロップがかけられており口の中がさっぱり!

 

The和食を久し振りに堪能しました。

日本人で本当に良かったと思える瞬間でした。

五感を揺さぶられる料理たちに出会えて、職人として自分もますます精進しなければと思い増田明美。。。。。。

さぁ!また明日から暑い暑い夏を乗り切り頑張るぞ!!!!!!

 

みんなみんなありがとう♪

みんなみんな愛してまーーーーーーーーーーっすすすすす!!!!!!!!

 

友情に感謝♪。。。。。。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





スポンサーサイト

  • 2017.09.20 Wednesday
  • -
  • 10:14
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク




くずし鳥津
  • 〒796-0022 愛媛県八幡浜市駅前
  • TEL (0894)22-2009  FAX (0894)24-6448
  • http://www.jyako.com / toriyasu@jyako.com
  • Japan shiekimae yawatahama-city EHIME
スペシャルコンテンツ

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>


町並みウォーカー旅南予



selected entries



categories



archives



recent trackback



links


profile


search this site.


others


mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR