とりづの日々

笑顔に会える幸せ

このたびの西日本を中心とした豪雨災害で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

私が住む八幡浜市内は河川が氾濫したものの、満潮を過ぎると徐々に水は引き始め今はもう普段の生活が始まっています。

ただ、山間の地域にはまだまだ土石流による通行止めや床上浸水などの被害も見受けられます。

まだまだ予断を許さない状況ですが、徐々に回復に向かっています。

ご心配をたくさんの人から頂き本当に嬉しくありがたかったです。

元気に「くずし鳥津」営業中ですのでよろしくお願いいたします。

 

 

 

月、水、金曜日に吉田町〜明浜町〜宇和島〜三瓶町と週に三回ルート販売を行っているジャコドットコム号。

今朝もam6時に元気に出発しました!

帰って来た雄姿を見てやってください。

ドロドロの車体が被災地の状況を物語っています。。。。。。。

 

被災地に入っていくのに少しばかりのためらいはありましたが、あたりまえに来てくれると思ってくれているお得意様が居る限り、風が吹こうが雪が降ろうが台風が来ようが何時間かかろうが、平然といつも通りお得様のお店に伺いました。

出発前に配達員のNくんが「ツイッターで被災地のみんなお水が無いと言っています。お水持って行っていいですか???」

工場中のポリタンクをかき集めて水を持ってお得意様が待つ被災地に入りました。

あとは彼が無事帰ってくることを祈るばかりです。

帰ってくるなり開口一番に「お水すごく喜んでもらいました!」

どうやら飲み水は避難所に行けば有るもののトイレや洗濯、手洗い等々に使う普段使いの水が断水の為無いとのこと。

配達員のNくんの判断と行動力を本当に誇りに思いました。

お得意様の笑顔が見れて何よりです。

 

そして、こんな状況でもほっこり笑顔になれる笑い話も。

お得意様のひとりが「避難所に行ったら毎回カレーで飽きとったんよ!」

と言って、蒲鉾やじゃこ天をことのほか喜んでもらったらしいです♪

こんな状況下でもこんな冗談を言って笑い合えるっていいですね!!!

 

 

 

出来ることを少しづつ一歩づつ。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 





スポンサーサイト

  • 2018.09.18 Tuesday
  • -
  • 22:14
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク




くずし鳥津
  • 〒796-0022 愛媛県八幡浜市駅前
  • TEL (0894)22-2009  FAX (0894)24-6448
  • http://www.jyako.com / toriyasu@jyako.com
  • Japan shiekimae yawatahama-city EHIME
スペシャルコンテンツ

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>


町並みウォーカー旅南予



selected entries



categories



archives



recent trackback



links


profile


search this site.


others


mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR