とりづの日々

黒い商店街 第二弾!!

 

中国・四国地方初となる黒湯にちなんで「黒い商店街 第二弾」

第一弾で好評を得て、第二弾は参加店が増えたようです!!!

 

 

今回はスタンプラリーも同時開催でスタンプが貯まると「衝撃のオリジナル黒いタオル」が『96名』限定でもらえるらしい!

 

 

餅のロン♪当店も「いか墨蒲鉾」で参加していますyo!

 

 

後輩のお店「池田屋」さんでは「黒い鉄鍋デカ盛りちゃんぽん」!

『黒い鉄鍋』。。。。。。。まぁ確かに『黒』やな。。。。。。(笑)

 

特筆すべきは20分以内に総重量3.5kgを完食すると無料+御食事券3000円!!!

 

僕はリーーームーーーだが、、、、、、

当店のリーサルウエポン「スーパー事務員N」君を刺客として送り込むことにしている。

誰も挑戦者が居ないそうなので初挑戦して初撃破してもらいたいものでっすすす!!!

 

 

 

カタログを見ているとツッコミどころ満載スギ!!(爆)

いいぞ!!!黒い商店街!!!!!!!

 

 

そう!なんでも黒けりゃいいのだ!!!(笑)。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





油断大敵!

 

マラソンもオフシーズンに入り、、、、、、、

ブクブクと順調に太っています。。。。。。。(恐)

 

先日も友人と0次会で「俺のシャンパーニュ”なみなみ”」なるメヌーをゴキュゴキュ飲みながら・・・・

うまうま〜なーーーんて調子ブッコいて開店間もない「俺のフレンチ」へ突撃!

 

 

高価な食材をジャブジャブ使ったという謳い文句の看板メヌーを食べますた・・・・・・・・・

 

 

 

「ニコラシェフの玉手箱」も開け〜ゴマしちゃったりして・・・・・・・

 

 

このケムリを浴びたから太ったんじゃぁーーーーーないかかかか??????(笑)

 

 

 

記憶が薄れてきた宴の終わりにスマホに残されていたカレーの画像。。。。。。。。。。。

やはり食べていますた。。。。。禁断の炭水化物。。。。。。。。。。。

 

糸の切れたタコ状態です。。。。。。。。。。。これでいのだ。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





速報!「農林水産大臣賞」受賞

 

『速報かまぼこニュース』より。

八幡浜市の島津蒲鉾店(笑)が「第69回全国蒲鉾品評会」にて「農林水産大臣賞」を受賞した模様です。

多分、、、、鳥津蒲鉾店だと思いマッス!(笑)

 

 

 

たぶん、、、、、、、、ウチで間違いないでしょう!!!!!(笑)

 

以上、速報でしたーーーーーっ!!!

 

素直にウレピーーーーーーーーーー!!!

 

今朝、スマホの待ち受け画面を会長にした効果鴨(萌)。。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 





休日の一人旅

 

休日返上で松山へじゃこ天を納品。

ついでにベーグルをピックアップ。

大好きな「canal bakery」さん。

この日も早々と売り切れていました。(裏山鹿!)

でも、じゃこ天の納品は午前中、ベーグルの焼き上がりは午後。

時間つぶしに昼飯でもしばきますか!!!!!

 

 

休日なので時間はたっぷり♪

ってーーことで西条まで来ちゃいますた。。。。(笑)

まずは「西條そば甲」さんで開店を待ちます♪

しかし、、、、開店前にもかかわらず、すでに4組のウェイティング!

流石人気店!!!流れる石でございます♪

 

 

餅のロン♪土曜祝日限定の「十割天ざるそば」

さっきまで蕎麦打ちしていた店主とアイコンタクト!

『まいう〜♪』!(^^)!

蕎麦をおかわりしたいけど、、、、、次の目的があるのでここは我慢なのです。。。。。。

 

 

 

自然派ワインを購入するために「塩ザキ商店」さんへ。

店先に当店のカタログを置いてくれている♪!(^^)!

友情に感謝♪感謝♪

 

 

 

ここ「塩ザキ商店」には2012年に吉田類さんのニセモノ「類似類」がやってきて酔っぱらいながらサイン!

そして、2015年にはとうとう本物の吉田類さんがやってきてサインして帰ったという夢のような話。

強く思えば願いは叶うのです。

 

 

 

なんでこんな裏路地にあるんだという「POGO CURRY」さん。

シャレオツなお店がとってもイイカンジ♪

店内に入るとこれまたソリッドでシャレオツ!

店主のセンスが店内に溢れかえっています♪

 

 

 

メニューは「おまかせカリー」一本勝負!!!

どんなカリーが出てくるんでしょうね〜♪

 

 

 

もう見るからに美味そう♪

最高なフォトジェニックぶりでっす!!!

三種類のカリーをジャブジャブかき混ぜながら食べました!

幸せ♪まいう〜♪

 

この後、本当なら「LOVEクレープ」という西条鉄板のルーティンなのですが・・・・・

オサーーーン一人で「LOVEクレープ」さんに入店する勇気が無く・・・・・(笑)

涙ながらに帰りました♪

次回はやはり会長と来ようと思い増田明美。。。。。。。。

 

 

 

帰りながらクレープを食べ損なった自責の念が・・・・・・(笑)

帰り道、伊予市でハンドルを左に切る僕が居ました。。。。。。

はい、クレープの代わりに「messo」さんで『アップルパイ』食べちゃいますた。。。。。。。。

これまたまいう〜♪

 

素敵な友人たちに会えたまったりゆったりな休日でした。。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





シンプルを極める

 

友人が是非に観ろ!と僕に貸してくれた一本です。

もしあなたが職人であるならば、超オススメの映画です。

「シンプルを極めるとピュアになる。」

まさしく職人としての『美』をまざまざと見せつけられます。

そして、この映画を作ったのは外人監督。

この外人監督が撮った「鮨」の色気は特筆もの。

ついつい見終わった時に寿司屋さんに行きたくなる衝動に駆られます。

 

 

鮨のセクシーさはもとより所作の美しさは目を奪われます。

これなら鮨20貫で3万円出してもいいかな〜!なんて錯覚に!(驚)

なんでもピンからキリまで!!!一度は食べてみたいですね!!(^^)!

食べるのが早い人は15分から20分で食事が終わるらしく、20分で3万円!(笑)

今日から「すきやばし二郎積み立て」を始めようかと思い増田明美。。。。。。(萌)

 

 

 

職は違えど、同じ職人として僕も「美」を纏える様に精進したいと思います!!!

 

 

 

 

 

あーーーーお寿司食べたい。。。。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 





カルチャーショックハンパナイ

 

JCの後輩を誘って呉へ出張。

後輩のみんなが頼りない先輩を助けてくれます♪(萌)

異業種ですが、そこはJCで同じ飯を食った仲。

いろいろなアイディアを出し合いより良よい方向へ答えを導き出します。

いつもありがとう♪

 

 

で!腹が減っては戦が出来ぬ!!!

てーーーわけで、呉の名物とは何ぞや???????

と、ジモティに聞くと・・・・・・・・・・・・・・

 

 

「呉冷麺」デスヨ!!!!!

とのこと。

カルチャーショックハンパナイ!

今、まだ寒いんですケド。。。。。。。。。。。。。。。。。(冷)

 

 

寒空の中、行列して食べましたよ!「呉冷麺」

店内ではみんな寒いのに冷麺をすすってましたyo!!!!

「呉冷麺」恐るべし!!!!

 

 

冷麺を食べ終わると、ジモティに「鳥津さん甘いもの好きですか?」

と聞かれ

「ウィ。。。」と素直にうなずく。。。。。。。。。。

減量中だが、素直にうなずく自分がいますた。。。。。。(萌)

 

 

なんだこれーーーーー!!!!!!

カルチャーショックハンパナイ!!!!!!

「フライケーキ」

いわゆる「揚げ饅頭」

うまぁっぁぁぁっぁーーーーーーーーいいいいいい♪

そして、黙々とフライケーキを揚げまくる若いオネーサンと会計担当のオカーサンの絶妙なコンビネーションが素敵でした♪

ウチの会長のお土産に決定でっす!!

 

 

呉といえば海上自衛隊。

たくさんの潜水艦に護衛艦、、、、、、、

これもカルチャ−ショックハンパナイ!!!

ここは本当に日本なのかと思い増田明美。。。。。。。。

 

 

全貌を見渡せるビルの屋上へ案内してもらいました♪

頼れる後輩に感謝!!(^^)!

 

 

 

仕事の話も順調に進み、帰りの空き時間を利用して「てつのくじら館」へ。

潜水艦をそのまま陸上に置き内部を見ることができる施設です。

ボランティアガイドの元自衛官のオジサンの話がとても勉強になりました。

 

↑自衛隊チックなお土産でも買おうかと思いましたが、このカレンダーは残念ながら「非売品」の文字。

 

でも、大洲のラーメン屋さんで見かけたような(萌)。。。。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 





八幡浜食品展 in 台湾 vol.6

 

機嫌よく台湾での旅RUNをぶちかましヤスタカ感激!!!

もう思い残すことなく帰国の途につきました。

 

 

またしてもウマウマな機内食に赤ワインぐびぐび♪

鶏肉の甘酢なんちゃらが旅の疲れを癒してくれます。

さぁ!羽田を経由して松山空港に帰るだけとなった時、事件は起きます。

 

搭乗口には松山へ向かう人たちでごったがえしています。

そこにアナウンスが!!!

「松山へ向かう予定の飛行機が強風の為羽田空港に着陸できず、他の空港に向かいました。」

「よって、松山便は欠航となります。。。。。。」

 

どよどよどよ~~~。

そこにいる全員のどよめき!(笑)

はい、羽田にもう一泊確定!

覚悟を決めるしかありません。

初めての直前での欠航に案外冷静に対処する自分をほめてやりました!(笑)

ご迷惑をお掛けしたお得意様の皆様、本当に申し訳ありませんでした。m(__)m

 

 

 

翌朝、旅RUN欠航!いや決行!!いや結構!!!

そう、ここは羽田空港出発ロビー。(爆)

ここから外に出て滑走路を一周してやろうと思いましたが・・・・・・・

あまりにも広すぎて迷子になりそうででで、、、、断念島倉千代子ですた。。。。。

 

 

欠航してくれたおかげで飛行機を堪能♪

なんでもポジティブ!!!(笑)

 

やっぱり旅RUNサイコーーー。。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 





八幡浜食品展 in 台湾 vol.5

 

一日目の売り場にて偶然にも「台湾愛媛県人会」の人に出会う。

そして、「今日が台湾愛媛県人会の新年会なので是非いらっしゃい!」と誘われる。

誘われるがまま、右も左もわからない夜の街へ繰り出し愛媛県人会の人たちと盃を酌み交わす。

まさか台湾の地で愛媛県の人たちに出会えるとは!!!

単身赴任された方、永住されている方、仕事の都合で来られている方、みーーーんな愛媛県人♪

いやはや販売初日から飲み飲みエンジン全開でっす!!(笑)

販売が10時まであるので2次会からの参加でもうすぐ夜中・・・・・乙。。。。。

ここは八幡浜魂を見せておかなければ!!!と老体にムチ打って親交を深めてきました♪(萌)

 

 

連れてこられたお店は台北に芸能人が来ると必ず立ち寄る居酒屋らしく、

昨日も吉幾三さんが来ていたと店主にツーショット画像を見せてもらいますた。

 

 

森進一さんは4日間の台北滞在中4日皆勤賞だったらしいです!((笑))

親父が来てるなら息子も・・・・なぁ~んて淡い期待を持ちつつ

ワンオクのTAKAのサインはないかとさがしまくりますた。。。。。(笑)

 

 

 

あっという間に3日間の実演販売も終了し、すぐに売り場は次の「鳥取県」に模様替えです。

どんどん日本各地から海外へ向けて産品や情報を発信していますね!

ほとんどが県単位の開催が主なのですが、今回の「八幡浜食品展」は市単独の催事というとても珍しいケース!

よくぞ開催にこぎつけたもんだと大城市長はじめ八幡浜市役所職員さんの頑張りに脱帽です。

まだまだ問題点は山積みですが、実際現地で販売したことに意義があると思います。

餅のロン、商売なので売り上げも大切!

しかし、なにより経験が一番だったような気がします。

総括すると「自分の identity をしっかりと持って伝えること。」

しっかりと「八幡浜らしさ」を伝えることが出来た今回の「八幡浜食品展」でした。

 

 

 

帰国の日の朝、やっと走ることが出来ました!

 

 

旅RUNサイコーーーーーーー!!!!!!!。。。。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





八幡浜食品展 in 台湾 vol.4

 

vol.4は「台湾食レポ」シリーズ!(笑)

九份での小龍包に撃沈していたものの・・・・・・

追い打ちをかけるように滞在ホテルでの毎朝食にも悩まされる羽目に。。。。。。

毎朝、美味しい点心やおかゆ、飽きたら洋食も!と心躍るはずのバイキング。

ふぅ〜〜。。。。。。出るのは溜息ばかり。。。。

どれもこれもぬるい!!!

いかんやろ〜おかゆのぬるいのは〜!

撃沈しっぱなしの今回の旅。

 

 

お昼は会長と交代で忙しい間をぬって地下のフードコートへ。

短時間でチャチャッと食べれるもの。

↑安定のエビカレー。なぜか味噌汁付き(笑)

もう現地の食事をオーダーする勇気も気力もありませんだみつお。。。。。。

 

 

ちくわの磯部揚げをトッピングしたうどんにはゆで卵!(謎)(笑)

 

 

 

↑うどん屋さんの屋号を見て

「これは実食をかましとけ!」と、自分の中の悪魔が確実に言いました!(笑)

目を疑うような「湯布院」の文字!!!

もう何を見ても動じない自分がそこにはあり増田明美。。。。。。。。(笑)

 

 

もう辛抱タマラン!!!

と、近くの太平洋そごうに入っている『鼎泰豊(ディンタイフォン)』へ閉店20分前に滑り込む!

これこれ!やっぱり安定の味。

 

 

 

なんだか、、、、日本の鼎泰豊(ディンタイフォン)で食べる小龍包よりジューシー。

すっげーーーーー中のお汁がイッパイな気がしますすすs!!!!!

これは日本に帰って検証しなければと思いました。

やっぱりうまぁあぁぁーーーーーーいいいい!!!!

 

 

 

3日目のお昼には通勤途中で見かけた『横浜家系』の文字。

台湾に来て横浜家系はいかがなものかとも思うのですが・・・・・

すでに日本にホームシックでつ。。。。。。。。。。(悲)

 

 

日本人らしき店長がテキパキと中国語で指示を出して店内を見事にコントロールしています。

しかし、なにかしらアルバイト店員がしでかすと日本語で「勘弁してくれよ〜!」

とつぶやく店長がとても愛おしく感じられました。(萌)!(^^)!

 

 

 

 

 

もう、、、バイキングのぬるい朝食も喉を通らなくなってきて、、、、、

ホテルの近くにある台湾ツウの友人に教えてもらっていた、2013年バリスタ世界一のお店に突撃!

 

 

ficafica cafe

 

コーヒーもラテもうまし!!!

雰囲気もサイコーーー!!!!

毎日ここでいい!!!!(笑)

 

 

うめぇ!!!うめぇよ!!!サイコーーーーだよ!!!!!

 

 

「臭豆腐」なんて絶対の絶対に食べれない!(笑)

夜市に行くとこの臭いが鼻腔をくすぐるどころか、鼻の神経を持って行かれそうになり増田明美!

あーーーー、、、まだまだ現地に住むにはハードルが高いなぁ〜。。。。。。

 

 

帰りの羽田空港で乗り換え便の空き時間で食べた握り寿司。

お寿司ってこんなに美味しかったんだ〜!!!!!!!

お寿司バンザイ!!!(笑)

 

日本がイチバンだだだd。。。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





八幡浜食品展 in 台湾 vol.3

 

さぁ!販売初日!!

会長も初の海外販売に気合い入りまくり!!!

台湾の人たちに愛媛県伝統食品士の技を見てもらいましょう♪!(^^)!

 

 

 

8年前もすり身を冷凍して送り解凍して実演した実績があったので今回もなんら不安などありませんでした。

すり身を解凍してイザ!じゃこ天!!

・・・・・・・・と思った矢先・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

解凍したすり身がプリプリで、まるでコンニャクみたいになっている。。。。。。。。

んんんん。。。。。。。。困った。。。。。。。。。

市役所職員さんに前半のT蒲鉾さんはどうだったのか聞いてみる。

すると!「T蒲鉾さんも同じように苦労されていたみたいです。」

、、、、、、、、、、、、早く言ってくれ!、、、、、、、、、、、、、、、、、

多分、輸送途中で温度帯が変化して解凍状態になっていたのでしょうね。。。。。。

しばし、一休さんばりに腕組みして考えた結果、、、、、、、、、、、

 

選択1 なんとか無理やりじゃこ天にして売る。

選択2 じゃこ天はあきらめて今ある商品だけ売る。

選択3 このまま何もせず三日間過ごす。(笑)

 

ついつい僕の中の悪魔が「選択3だろ???」と囁く。(笑)

しかし、、、、、これでは八幡浜の名がすたる!

どうにか出来ないか?このすり身。

このコンニャク状のすり身を油で揚げてみると食感はイケてた。

そこで!四角く切ってパン粉を付けて「じゃこカツ」に路線変更。

そこら辺にいる現地のアルバイトの学生販売員をつかまえて試食させてみた!

彼らは一口食べるなり目を丸くして「ハオツーーーーー!!!ハオツーーー!!!」

これはイケル!!!

お店の人に事情を説明して「じゃこカツ」を実演で販売することに!

これが後々功を奏する結果となるのです。

 

 

本来ならば、じゃこ天のみの実演販売だったのですが、それでは売り場が寂しい。

また売り場の責任者に直談判して全種類を揚げてアツアツを販売することに。

ピンチをチャンスとしてとらえ臨機応変に対応してこそ、僕がここ台湾に来た意義があるのだと思っている。

 

 

 

うぉぉぉーーーーっ!!!

揚げまくりの売りまくり!

台湾に遊びに来たんじゃないんだ!販売に来たんだ!!

そう自分に言い聞かせて三日間、午後1時から午後10時まで9時間売りまくりました!

「じゃこカツ」を作るのに売り場の天ぷら粉とパン粉を買って使っていたのですが、とうとう僕が買いすぎて売り切れ!(爆)

売り場の責任者もこれはイカン!と思ったのでしょう、総菜コーナーから調達してきてくれる神対応!(嬉)

誠意をもって対応するとそれが相手方にも伝わることをまたあらためて心に刻みました。

選択3を選ばなくてよかった。。。。。。(笑)

 

 

 

市役所職員さんもミカン売りに頑張ってましたよ〜♪

台湾の富裕層に大人気!

やっぱり日本から持ってくると価格は高くなってしまいますよね。。。。。

 

ひとつ備忘録として。

海外販売ではついついその国の言葉で付け焼刃的に言葉を発してしまいがち。

かく言う僕も初めは「スーツーカンカン♪(試食いかがですか〜♪)」

なぁ〜んて声を掛けていましたが・・・・・・・・・・

いやいや、ここはやっぱり日本推しでいかなければと思い直し増田明美。

「日本から来ました〜♪愛媛八幡浜からです。じゃこカツ、一番人気ですよ〜!」

すると台湾の人たちが振り向く振り向く!

これだと思い、その瞬間から日本語オンリーで売り抜けました!

そう、「日本語に反応してくれる人は少なからず興味を持ってくれていて、必ず買ってくれる。」

またひとつ勉強になりました。

 

 

 

 

何がビックリしたって!!!!!

このキャベツの値段!

1080台湾ドル

日本円に換算すると約4,000円!!!!!!!!!!!!!

いくら日本のものは高いって言ったって、、、、、4千円ははは、、、、、、、、

 

 

 

これもクリビツ!!!

 

to be continued、、、、、、、、、

 

おんせん県じゃなかったっけ??????。。。。。。。。。。。これでいいのだ。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 





<<back|<12345678>|next>>
くずし鳥津
  • 〒796-0022 愛媛県八幡浜市駅前
  • TEL (0894)22-2009  FAX (0894)24-6448
  • http://www.jyako.com / toriyasu@jyako.com
  • Japan shiekimae yawatahama-city EHIME
スペシャルコンテンツ

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>


町並みウォーカー旅南予



selected entries



categories



archives



recent trackback



links


profile


search this site.


others


mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR